ハーゲンダッツでも使われた牛乳を使用した、「コープはまなか」の絶品ソフトクリーム!

更新日:

あのハーゲンダッツが採用した牛乳!?浜中町のミルクソフト!

高級アイスクリームで有名なハーゲンダッツ。その原料に北海道の牛乳が使われていることは、まだ知らない人もたくさんいるのではないでしょうか?

根室市で行われた「根室さんま祭り」を満喫した今回のドライブ。根室市を離れ、次は札幌へ帰りつつ厚岸町へ向かいます。その途中にある「浜中町」に寄り道。浜中町の「コープはまなか」の中で販売しているのは、ハーゲンダッツにも採用された牛乳を使用したソフトクリーム!他では食べることのできない貴重な1品です!

 

チョコとミルクのミックスソフト

ミックス 250円

ここ浜中町産の牛乳を使ったミルクソフトと、チョコのミックスソフトをいただきました。
ミルクソフトには、地元「タカナシ乳業」製の「タカナシ4.0牛乳」を使用。濃厚でありながら後味さっぱりのミルクソフトと、後味までしっかりと濃厚なチョコレートとの組み合わせがとても良く合ってました。楕円形で少し小ぶりなコーンはメイプルシロップ入り。優しい甘さと風味が口の中に広がります。

 

ソフトの種類は、ミルクソフト・チョコソフト・ミックスソフトの3種類。
この日は機械の調子がよくなかった様で、ミックスソフトの販売のみ行っていました。できれば最後までしっかりと牛乳を感じることができるミルクソフトを食べたかったのですが、こればかりは仕方ありません‥。ミックスソフトでも浜中町の味を感じることができましたが、次に浜中町に来るときには100%ミルクのソフトクリームをいただきたいと思います。

 

+50円でパフェにすることもできる様です。
コーンフレークかフルーツグラノーラを選ぶことができるみたいですので、お好みで注文してみて下さい。

 


▲ とてもわかりやすいメニュー表もありました。

 


▲ 8月限定で抹茶を使用した商品も販売していた様です。

 


▲ アレルギー表記の記載。気になる方は事前に確認下さい。

 

お店の中はこの様な感じです

ソフトクリームの販売は、コープはまなかの1角で行われています。
コープはまなかの週末の営業は午後3時まで。今回は週末の午後2時過ぎに訪問しましたが、駐車場にはまだたくさんの車がとまっていました。その大半の方は買い物ではなく、ソフトクリームをめがけてきたお客さんでした。わたしが到着した時、ソフトクリームの販売には長い列が!観光客も中にはいた様ですが、大半が地元の方の様でした。

 


▲ イートインコーナーの様子。

 

コーポはまなかの向かいには、タカナシ乳業の工場がありました

ハーゲンダッツの原材料である牛乳を製造している「タカナシ乳業」。コープはまなかの目の前に、ドーン!と大きく立ち構えてます。敷地内に入らなくても時間があえば、牛乳を搬入している様子などを見ることもできると思いますので、仕事の邪魔とならない様、のぞかせていただきましょう。

 

最後に

浜中町で生産された牛乳を使ったソフトクリームを食べることのできる、貴重な1店「コープはまなか」。あのハーゲンダッツにも使用されているなんてことを聞いたら、一度は食べてみたくなりますよね?わたしもそんな1人。根室に行った帰りに寄ることができて、やっと念願がかないました!ソフトクリーム目当てでは道東まで足を運ぶ機会はなかなかありませんが、もし行く機会があれば「そういえば!」という様な感じで思い出して見て下さい。良い旅の思い出にもなることでしょう。

 

 

【 コープはまなか 】

住所:厚岸郡浜中町茶内栄65
電話:0153-65-4700
営業:9:30~18:00(月~土)、10:00~15:00(日祝)
定休:無休



Translate »

Copyright© ドライブ北海道!- Driving Hokkaido! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.