畑に囲まれたカフェ!長沼町の「CURRY&CAFE 晴れの日」さんで新鮮野菜のスープカレー!

更新日:

今回は長沼町へドライブに!

今回伺ったのは、札幌市から程近い「長沼町」。天気がとても良かったので、特段目的もなく車を走らせました。札幌を11時くらいに出発して最初に向かったのは2017年6月にOPENしたスープカレーのお店「CURRY&CAFE 晴れの日」さん!長沼町の畑の中を走る道路沿いに店を構えており、隣の野菜直売所「夢きらら」さん以外、周辺には本当に畑しかありません。そんなロケーションに惹かれ、実は以前にも伺ったことがあったのですが、売切れで断念した苦い思い出があります‥。今回こそはと、再び行ってみることにしました!

 

「チキンキーマとナスチーズ」をいただきました!

チキンキーマとナスチーズ 1,200円!

メニューの中から選んだのは「チキンキーマとナスチーズ」
基本の具材「スパイシーなとりひき肉・じゃがいも・人参・ブロッコリー・ナス・チーズ・ミニトマト・水菜」に加えて、この日は全てのカレーに朝取りピーマンが追加されていました(チーズ無しは100円引き)。スープの辛さは0番~6番(+50円)までありましたが、おススメの辛さの2番でお願いしました。ライスは追加料金なしで100~300gの中で選ぶことができました(300g以上もできるみたいです)ので、今回は200gでいただきました。

 

野菜は長沼産が中心、お肉は全て北海道産のものを使用する、とのこだわりがあるスープカレー。鶏ガラ・香味野菜をベースに、昆布・煮干しなどを合わせた和風のスープです。油はあまり浮いてはいませんでしたので、恐らく素揚げ野菜の油が浮いているだけなのでしょう。とてもあっさりでサラサラとしたスープカレーでした!

チーズは底に沈んでいたので見た目には貢献していませんが、その代わりに野菜を持ち上げる度にチーズが絡み、カレーをマイルドにしてくれました。最後の方までトロトロだったことも良かったです。意外と沈んでいるのも悪くないかも。モチっとしたライスも美味しかったです。

 

こちらのカレーは「ポークと野菜」!

ポークと野菜 1,300円!

こちらはポークと野菜のスープカレー!辛さは1番でしたが、スープの色は最初にご紹介したものとあまり変わってません。ご飯は普通盛りの200gです。白ワインで柔らかく煮込んだポークの他には、じゃがいも・人参・ブロッコリー・ナス・ミニトマト・水菜の基本野菜の他に、なんと岩のりが入っています!スープカレーに水菜なんて、かなり珍しい組み合わせ…。スープの染みた岩のりからは磯の香りもただよい、とても美味しかったです!

 

お店の内観・外観

野菜直売所「夢きらら」さんの隣にあった小屋を改装してできた建物で、建物自体あまり大きくはありませんでした。なお建物の中にトイレはありませんでしたので、外の仮設トイレを使うこととなります。

 

見た目通りで中も広くはなく、カウンター4席・テーブル席1卓2席のみのこじんまりとしたお店でした。なので、混雑時にはあっという間に満席になります。わたしが今回伺ったのはお昼前の11時半くらいでしたが、1番乗りでした。その後、お一人の男性、カップルが来て、あっという間にほぼ満席に。食べ終わって会計をしていたら、入れ替わりでまた人が来てきました。よっぽど空いていれば別なのでしょうが、どうやら食後の長居は難しそうです。

 

メニュー表

晴れの日さんのメニューをご紹介します。まずは店頭の黒板から。

チキン野菜やポーク・ベーコンなど、定番のメニューが名を連ねます。営業は11時から15時(ラストオーダー)までの4時間。月・木・日が定休日となっている様ですので、注意が必要です。

 

こちらがメニュー表です。
スープカレーの種類もそんなに多くはないので、オーダーの際に選ぶのは辛さ・ご飯の量・トッピングくらいでしょう。ラッシーなどのドリンクもありました。メニューがシンプルな分、材料にはこだわっている様で、出来るだけ長沼産の野菜を使用し、北海道産のお肉を使って作られたスープカレーを提供しているそうですよ!

 

壁にかかっている黒板で、その日のイチオシ野菜を確認することができます。この日のイチオシ野菜はピーマン。しかも、しっかりと長沼町産です!素揚げしたピーマンが、しっかりとスープカレーに入っていました!

 

食事の後は、隣の野菜直売所「夢きらら」でお買い物!

晴れの日さんのお隣には、農産物直売所の「夢きらら」さんが営業中。恐らく、夢きららさんの敷地内にカフェをOPENさせたという方が正しいのでしょう。晴れの日の店員さんは関係者さん(娘さん?)だったのかな?

夢きららさんは「阪農場」直営の野菜直売所。営業は、4月下旬~11月下旬の9~17時となっています。農場で獲れたての新鮮な野菜はもちろん、スーパーなどでは見かけない珍しい野菜も売り場に並んでいたりします。花や野菜の苗や、物や味噌などの加工品もありました。

 

ビニールハウスでできた店内には、ところ狭しと商品が並んでいました。長沼町で新鮮な野菜を買いたい方にはおススメの直売所です!

 

次に向かったのは

晴れの日さんでいただいたスープカレー。あっさりサラサラなスープで、素揚げされた野菜も新鮮で、全て美味しくいただきました。野菜たっぷりでお腹も一杯!それでも甘いものは別腹というのは、わたしの妻。それであれば、次は由仁町に向かいソフトクリームを食べに行くことにしました。その途中に見かけた懐かしい光景…。過去に通ったことあるな~と思い、近くにあった長沼町の湧水スポット「馬追の名水」へ立ち寄ってみることにしました。

<次の目的地>

長沼町の湧水スポット「馬追の名水」!自然の恵みたっぷりの美味しい水をいただこう!
前回は‥前回伺ったのは、長沼町のスープカレー屋さん「CURRY&CAFE 晴れの日」。昆布だしの効いた野菜たっぷりなスープカレーをいただきました!あっさりでサラサラ...

 

 

【CURRY&CAFE 晴れの日】

住所:夕張郡長沼町西3線北12
営業:11:00~15:00(売切次第終了)
定休:不定休



-北海道の物販店, 北海道のカレー
-, , , , , , , , , , , , , , , ,

Translate »

Copyright© ドライブ北海道!- Driving Hokkaido! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.