今回のお弁当は、ルネッサンスホテルから名前の変わった「PREMIER HOTEL TSUBAKI SAPPORO(プレミアホテル ツバキ サッポロ)」さんの中に入っています【 中国料理 美麗華(びれいか)】さんのもの!

 

IMG_20160513_202408.jpg
こちらは美麗華さんのデリバリー弁当。
2,000円・2,500円・3,000円のと3種がありますが今回はこちら!
一番お高い3,000円の「広東弁当」鮑と道産和牛入り! イエーイ!

 

IMG_20160513_205915.jpg
恒例の材料表示はこちら!
最近マーガリンに過剰反応してしまうわたくし…。世間に流されすぎかな?

 

IMG_20160513_202935.jpg
早速OPEN!オー、品数の多さに驚きます!ボリューム満点!

 

IMG_20160513_202435.jpg
ご飯の量もたっぷり目。上には高菜が乗っかってます。

 

IMG_20160513_202441.jpg
「胡麻揚げ団子」は中に胡麻のあん。すっごくふわふわで胡麻の食感が◎!

 

IMG_20160513_203530.jpg
お隣のは「たらばのかに玉」。ちゃんとカニも確認できました!

 

IMG_20160513_202447.jpg
「道産和牛の広東炒め」
インゲン・パプリカと一緒に炒められた和牛!油をしっかり使った中華風の炒め物の割には味付けはサッパリ!メイン食材の一つですもの、一番美味しくいただけましたが、和牛自体の味は油まみれで良くわかりません。

 

IMG_20160513_202452.jpg
「鮑の上湯煮込み」
鮑はあるにはありましたが、薄切りのが1枚か2枚入ってたかもっと少なかったか…。美味しく鮑を食べるなら、ちゃんとお店に行って単品で注文した方がよろしいかと。残りのはエリンギ等のキノコ。サッパリとした味付けは美味しく、油でキツクなった際の箸休めにもなる一品。むしろ鮑無しでキノコとことん増やしてくれた方が良かったかも。

 

IMG_20160513_202504.jpg
「五目春巻」は至って普通。出来立てはカリカリだった様ですが、お弁当だと時間がたってしまっていたのでシナ~っとなってました。冷めてると油がキツいので、温めなおせる環境でいただくなら絶対その方がいいかと。「エビ乗せシュウマイ」の上には名前の通り大きなエビ。粗めのひき肉を使用しているのか食感は〇。

春巻きの隣にあるのが一風変わった「大根パイ」。特段大根さは感じないのですが、パイの中身に細切りの大根を使用している模様。良くみるとわかりますが、言われなければそのまま食べちゃってました。隣には大根と人参の「野菜の甘酢漬け」。その下は「チャーシューとキュウリの和え物」との事。

これにウーロン茶(250ml)がついて3,000円。品数が多くボリューム満点でお腹も一杯になり、満足を通り越して少し苦しい位でした!一方、出来合いかな~と思ってしまうものもチラホラあり、また折角入ってるのにボリュームがなくてショボいものもあったので、品数を減らしても一部内容を濃くしても良かったのでは?とも思いました!何にせよ有名中華料理店の決して安くない弁当ですもの、話のネタに一度試してみるのもいいかも?

 


 

【 中国料理 美麗華(びれいか) 】
住所 : 札幌市豊平区豊平4条1丁目1-1
電話 : 011-821-1111
営業 : 11:30~15:00(ランチ)、17:30~21:00(ディナー)
定休 : 無

 

コメントを残す