フワッフワでトロトロ!【なにわ本舗】で本場仕込みのたこ焼きとお好み焼き!|札幌市白石区

更新日:

菊水のたこ焼屋さん「なにわ本舗」へ行ってきました!

今回伺ったのは札幌市白石区菊水にあるお店「なにわ本舗」さん。2017年にオープンしたたこ焼き・お好み焼きのお店です。他にも、焼きそばかき氷お酒の提供も行っています。以前こちらのテナントには焼き鳥屋さんが入ってた事は知ってましたが、結局行けずじまい‥。なので新しく黄色いテントが張られた時から、個人的にとても気になっていたテナントでした。

お店の場所は地下鉄「菊水」駅前を走る「南1条通」沿いにあり、地下鉄駅が直結しているスーパーマーケット「マックスバリュー」から、少し東側にある北洋銀行の側になります。駐車場はありませんでした。

 

たこ焼きを塩と出汁でいただきました!

「塩たこ焼き」   6コ 450円
「だし汁たこ焼き」 6コ 500円

まずは2種類のたこ焼きから。
メニューの中でもなかなか珍しい塩で食べるたこ焼きと、明石焼きの様に出汁にくぐらせて食べる「だし汁たこ焼き」を注文。記載の値段は6コのものですが8コの注文も可能。8コの場合は+100円となります。1つ1つが大きく、カリカリというよりは見るからにふんわりとしたたこ焼き。上にはかつお節と青のりが。また塩たこ焼きには、あらかじめ塩が振りかけられていました。

 

「だじ汁たこ焼き」は、明石焼きの様にだし汁にくぐらせて食べるたこ焼き。一緒に出てくる器の中には、湯気ボーボーのアツアツのだし汁がたっぷりと入っていました。だし汁は少々濃い味で、フワフワのたこ焼きとの相性は抜群です!ふた口目以降は噛み口からだし汁が馴染むので、更に美味しくいただくことができました!

 

塩たこ焼きには、予めまんべんなく塩が振りかけられています。塩味は強めで口に入れた途端に突き刺さる様なしょっぱさを感じますが、フワフワのたこ焼き生地がそれを中和。口の中でとてもマイルドな味わいに変わります。普段たこ焼きはソースやマヨネーズでしかいただいたことがありませんでしたが、案外塩味も有りだと思いました。

 

ボリューム満点!お好み焼きのミックスもいただきました!

「お好み焼き ミックス」 800円

たっぷりのソースとマヨネーズがかかったお好み焼き。今回は豚肉・エビ・イカの入った「ミックス」をいただきました。上からはたっぷりかかったかつお節と青のり。生地からは、所々顔を出すくらい緑色のキャベツがたっぷりと入っていました。大きさも厚さもそこそこなもので、食べごたえのあるお好み焼きです!

 

たこ焼きと同様、お好み焼きもフワッフワ!イカやエビなどの具材が多めなこともありますが、軽~く箸を入れるだけでスーッと切ることができるくらいです。そのため食感は軽く、またたっぷり入ったシャキシャキのキャベツの食感も加わり、最後まで美味しく、また意外とサッパリいただくことができました。まんべんなく塗られたソースとマヨネーズとの相性も凄く◎。この味は家では絶対に出せません!

 

店内の様子

店内は決して広くはなく、全部で8席(通常6席+補助イス)のみのこじんまりとしたお店です。奥行は全くなく、2mもありませんでした。外から見た場合の間口くらいが店の広さと思っても良いくらいです。たこ焼き・お好み焼きやかき氷など、商品を考えた場合にテイクアウトが多いジャンルなので問題はないのでしょうが、店内でいただく際にはゆっくりはできないかも知れません。逆にお客さん同士の距離が近いので、意外と仲良くなったり‥、なんてものあるのかも知れません。

 

メニュー表

テイクアウト用のメニュー表がこちらです。今回ご紹介しただし汁たこ焼きなどは、(恐らく容器の関係?)などでテイクアウト未対応です。

 

通常メニューがこちら。だし汁たこ焼き以外、テイクアウトメニューと大差はない様です。

 

店内にあった注意書きです。
極度に泥酔されている場合など、入店をお断りされる場合があります(まあ当然のマナーだと思います)。また混雑時には相席となりますので、事前に頭に入れておいた方が宜しいかと思います。

 

最後に

今回伺った「なにわ本舗」さん。店主は関西出身とのことで、お店では本場のたこ焼き・お好み焼きを味わうことができます!今回いただいたたこ焼きお好み焼きもとても美味しく、(それぞれ好みはありますが)油で揚げる様なカリカリしたお好み焼きとは一線を引く味でした。広くはない店舗ならではの悩みもあるそうで、特に調理場にはエアコンの風が届きにくいのだとか‥。そのため結構灼熱になる様です‥。本場の味を提供する「なにわ本舗」さん。地下鉄菊水駅付近に立ち寄った際には一度、中で食べずともテイクアウトなどはいかがでしょうか?

 

【なにわ本舗】

住所:札幌市白石区菊水2条2丁目3-6
電話:011-376-5343
営業:15~0:00(平日)、12~14:00・17~0:00(土日祝)
定休:基本月曜(変更有)



-和食, 飲食店情報
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Translate »

Copyright© ドライブ北海道!- Driving Hokkaido! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.