カフェ ノラ|地物野菜を使った優しい味のカレーにほっこり。陶芸ギャラリーも併設|富良野市下五区

更新日:

前回は‥

4月のこの日。夏のオンシーズンに混雑する前に楽しんでこようと今回車を走らせたのは、道北「富良野市」。前回は「ふらのワイン工場」での工場見学の様子をご紹介しました。建物の中は自由に散策することができ、ワイン製造の様子や熟成の過程などを見学することができました。見学後にはワインの無料試飲もあり、お気に入りのワインの購入もできます。わたしはドライバーなので、試飲は断念‥。代わりにワインを購入し、家に帰ってからゆっくりといただきました。

前回は‥春の富良野に向けて車を走らせた今回。到着して最初に向かったのは、石窯焼きのパン屋さん「森のパン屋 アイム」さん。林の中にひっそりとたたずむ雰囲気の良い...

 

お昼ご飯は富良野のカフェで!

お昼ご飯を食べに伺ったのは、郊外にある古民家を改装したカフェ「カフェ ノラ」さん。店主のご主人が陶芸家の様で、同じ建物内に陶芸ギャラリー&工房「野良窯」が併設されています。また野良窯では有料で「陶芸体験」をすることもできるそうです。前日までの予約が必要だそうなので、希望する場合は事前にHPで詳細の確認をお願いします。

 

お店は富良野市街から空知川を渡った郊外にある「下五区」にあります。郊外といっても富良野市街からは車で5~10分くらいの距離。遠くへ行かずに食事も自然も楽しみたい時にはうってつけなお店です。詳しい場所は一番下の地図にてご確認下さい。

 

「日本のスープカレー」をいただきました!

日本のスープカレー 800円

メニュー表の種類は多くはなく、数種類のカレーと、パスタ・ザンギ定食など。その中から今回はスープカレーをいただきました。大きな野菜がゴロゴロと入っており、具材は「ニンジン・ピーマン・ダイコン・カボチャ・ナス・ウインナー・揚げだし豆腐・鶏つくね」。ライス・サラダがついて800円と、札幌のスープカレー屋さんでは考えられないくらいリーズナブルです。

 

ダイコン・ニンジン・ウインナーなどは煮込んであり、柔らかく優しい味に。反対にピーマン・カボチャ・ナスは素揚げです。油のほとんど浮いていないスープに素揚げ野菜の油が溶けだし、スープにコクを加えてました。なおHPによると、野菜は基本「自家栽培」を行っているのだとか。また自家栽培できない野菜は、近隣の農家から取り寄せたものを使っているそうです。素材にはこだわっている様で、素材が揃わない場合はメニューが変わったり、収穫のない冬期間はお店を閉めてしまうくらいなので、その徹底ぶりが伺えます。

 

鶏つくねは粗挽きで、味と共に食感も楽しかったです。

 

特殊なスパイスを合えて使わず、日本の台所にある調味料だけを使って作るというスープカレー。ひと口食べて直ぐに気づいたのは、スープのとても優しい甘さ。特に玉ネギの甘さがとても強いな~と思いながら食べていると、案の定、器の底からトロトロになったみじん切りの玉ねぎがたくさん出てきました。個人的にはカレーというよりは、カレー風味のスープと言った方がしっくりくる料理。とても美味しく、そしてこんなに優しいスープカレーは初めてでした。

 

付け合わせのサラダには、キュウリ・レタス・水菜・ミニトマトなど。シャキシャキとみずみずしいサラダでした。

 

妻は「こってりラムのキーマカレー」

こってりラムのキーマカレー 800円

こちらは妻の頼んだラムのキーマカレー。良質な部分のラムのひき肉と、黒大豆・クリームチーズ・コーン・ニンジンなどがたっぷりと入った、水を使わず仕込んだ「無水カレー」だそうです。同じくライス・サラダがついて800円とリーズナブル。スープカレーもそうでしたが、ご飯の量は結構たっぷりです、

 

ひと口いただきましたが、ラム独特の羊臭さがほのかに残る結構濃厚なカレーでした。野菜の甘さと豆の食感が良く、こちらも美味しいカレーでした。

 

店内の様子

店内の様子です。
玄関を挟んで、左側がカウンター席とテーブル席。右側がギャラリーとテーブル席・小上がりとなっていました。訪問時にはカウンター席周辺がとても賑わっていたので、奥の小上がりでいただきました。後でわかりましたが、カフェノラさんでは旅人さん・ライダーさん・チャリダーさんなどを応援しているそうで、思い返してみると皆さんライダースジャケットを着てたり、店先にバイクが停まってたり、なんてことがありました。

 

こちらがギャラリースペース。たくさんの焼き物が並んでいました。HPにも野良窯さんの代表的なデザインの焼き物が載っていましたので、興味のある方は一番下のリンクから訪問してみて下さい。

 

奥にもテーブル席がありました。

 

小上がり席。今回わたし達が座ったのがこちらの席となります。

 

メニュー表がこちら

こちらがこの日のカフェノラさんのメニュー表。
食事は5種類と多くはなく、内3種類がカレー。他はパスタとザンギ定食でした。ザンギ定食は土日限定。パンは店内の一角で販売していました。富良野産小麦を使用したパンで、スープ・サラダとのセットもできる様です。

 

他、ドリンクのメニュー表となります。

 

SNSの反応

 

次に向かったのは‥

カフェノラさんでは美味しくて優しいカレーをいただくことができ、またご飯もたっぷりだったためお腹もかなり満たされました。店主の女性の方も、サバサバしてそうなとても雰囲気の良い方。ひと言ふた言しか話していませんが、とても人柄の良さそうな方でしたので、人が集まってくるのもわかる様な気がしました。さて、次は一旦富良野市街に戻って、少し街中を散策することにしました。

<次の目的地>

前回は‥4月のこの日。夏のオンシーズンに混雑する前に楽しんでこようと今回車を走らせたのは、道北「富良野市」。前回はランチを食べに伺った富良野市郊外のカフェ「カ...

 

 

【 カフェ ノラ 】

住所富良野市下五区
電話0167-22-8929
営業
4~  6月 平日 9:00~14:30、土日 9:00~18:00
7~10月 全日 9:00~18:00(第2・4土曜日のみ23:00まで)
3・11月 土日のみ営業 10:00~20:00
定休木曜(12月~2月 冬期休業)



Translate »

Copyright© ドライブ北海道!- Driving Hokkaido! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.