ラ・サリータ|味良し、雰囲気良し、ボリューム良し!小樽天狗山の麓の洋食屋さん!|小樽市最上

更新日:

前回は…

TVでたまたま見かけた、小樽市の酒蔵「田中酒造」さんで作られている「本みりん」。今回はこの本みりんを買うために小樽市まで車を走らせました。その前に立ち寄ったのは、小樽市の隣町「余市町」の魚屋さん「新岡鮮魚店」。新鮮な魚を安く大量に購入することができるので、台所にもお財布に優しい良心的な魚屋さんです。おススメは箱買い!店頭に並んでいる発泡スチロールには、新鮮なカレイなどが10尾以上も入って1箱500円程度~と破格の値段です。今回は新鮮な赤ガレイを箱で購入し、煮つけにして美味しくいただきました。

今回のドライブは…特に予定のなかったこの日の休み。天気も良かったので、だまって家で過ごすのはもったいない。そこで向かったのは、札幌の隣の「小樽市」。目的は、先...

 

店舗外観

La Salita (ラ・サリータ)

余市町を離れ目的地の小樽市へ。ランチを食べに向かったのは、小樽の高台にある洋食屋さん「ラ・サリータ」さん。1998年にカレー屋さんとして開業したお店だそうですが、次第にメニューが増えていき最終的に今の洋食屋さんという形で落ち着いたそうです。美味しいハンバーグやパスタ・オムライスなど、洋食の鉄板メニューをいただくことができます。

JR小樽駅から車で約10分ほどの距離にある「ラ・サリータ」さん。お店は「小樽天狗山ロープウェー」へ向かうバス路線の途中にあります。詳しい場所は、一番下の地図にてご確認下さい。駐車場は店前に3~4台分くらいありました。

 

ナポリタン

ナポリタン 1,030円

カフェの鉄板メニュー「ナポリタン」。久しぶりに洋食屋さんでいただいてみました。ウインナーが2本乗っかっており、具材はブロッコリー・玉ねぎ・シメジ。ランチタイムは、全てのメニューにサラダ・コーヒー or 紅茶がセットとなります。

 

まず驚いたのは、盛りの良さ!
小さくはないお皿でしたが、それでも結構な量と高さです。麺は普通の乾麺を使用していると思われますが、茹で具合はばっちりアルデンテ。喫茶店で出てくる様なケチャップの濃い味と油が先行する様なナポリタンではなく、適度な塩味でコクがあり油の量も丁度良いくらい。そのため全然くどくなく、ウインナーの脂がとても心地よいくらいでした。個人的にですが、ブロッコリーの茹で具合がわたし好みの固めだったことがかなり嬉しかったです。量は多かったですが、美味しくてペロッと平らげてしまいました。

 

ロールキャベツ トマトクリームソース

ロールキャベツ トマトクリームソース 1,150円

妻が頼んだ「ロールキャベツ」
レギュラーメニューではなく、冬期間限定メニューとなります。写真では少々伝わりにくいですが結構大きなロールキャベツで、妻の手のひらくらいの大きさはありました。これにもサラダ・コーヒー or 紅茶がセットになります。

 

ロールキャベツはキャベツが柔らかくトロトロになるまで煮込んであり、軽く当てただけでスーッとナイフが入ります。注文時には軽めのロールキャベツを想像していましたが、大きく、またお肉もたっぷりなので、かなり満足できたみたいです。お肉の下味は薄めでしたが、その分濃厚でコクのあるトマトクリームソースとピッタリでした。注文して大正解だった様です。

 

ランチセットのサラダとドリンク

こちらはランチセットのサラダ。
レタス・キュウリ・コーン・パプリカ・ミニトマトが入っていて、ドレッシングはコールスロー。みずみずしいシャキシャキのサラダで、特にトマトはトマトが苦手なわたしでも食べられるくらい甘くて美味しいトマトでした。

 

食後には紅茶をいただきました。本日の紅茶は「ダージリン」とのこと。紅茶も日によって違う種類になるとのことでした。逆に言えば、ティーパックを使わずしっかり茶葉から淹れているから1種類だけなのかな?(未確認)。勝手に思っているだけなので、情報があれば是非コメント欄までお願い致します。

 

店内の様子

店内の様子。
洋食屋さんというよりは、オシャレなカフェの様な雰囲気の店内です。窓側の席からは小樽の街並みを眺めることも可能。テラス席もある様でしたので、これからの温かい時期は外で景色を眺めながらの食事も良さそうです。

 

ランチのメニュー表

こちらがランチタイムのメニュー表。内容は以下に記載致します。
なおランチタイムは全てのメニューにサラダ、紅茶orコーヒーがセットになります。

  • ポークソテーマスタードソース 1150円
  • ハンバーグデミグラスソース  1150円
  • オムライス(小サイズ)    1150円
  • シーフードカレー       1150円
  • ナポリタン          1030円
  • モッツァレラとオリーブのトマトソース 1030円
  • 辛子明太子のパスタ      1030円
  • ツナの和風パスタ       1030円

 

ロールキャベツは卓上の別メニュー表にて確認。
同じく卓上には、紅茶の種類の記載もありました。

 

SNSの反応

 

次に向かったのは…

初めに向かったお店が満席だったため、急きょ向かったのが今回ご紹介した「ラ・サリータ」さん。想像以上に美味しいパスタとロールキャベツをいただくことができ、とても満足することができました。お店を出るころには、1件目のお店に入ることができなかった不満もすっかり忘れていたくらいです。ここで妻より甘いものが食べたいとの申し出が…。しかし、盛りの良いランチを食べた後ですので、カフェで一息するお腹の余裕もない状態。なので次はテイクアウトのできるスイーツを求めて、小樽の繁華街へ向かいました。

<次に向かったのは…>

前回は…TVでたまたま見かけた、小樽市の酒蔵「田中酒造」さんで作られている「本みりん」。今回はこの本みりんを買うために小樽市まで車を走らせました。前回ご紹介し...

 

 

【ラ・サリータ】(La Salita)

住所:小樽市最上1丁目13-3
電話:0134-33-5450
営業:11:00~16:00、18:00~22:00
定休:月曜(祝日の場合は翌日)・第1火曜日



  • この記事を書いた人
  • 最新記事

tomo.

ご訪問ありがとうございます! 北海道札幌市在住の管理人による、北海道の穴場観光情報&食べ歩きブログを綴ってます。大好きな自然・動物を中心に頑張ります!なお、冬は冬眠期に入るため活動が鈍りますのでご了承下さい…。目標は北海道観光情報のデータベース化!末永くお付き合いをお願いします!

Translate »

Copyright© ドライブ北海道!- Driving Hokkaido! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.