【いの一番】明朗会計!リーズナブル&美味しいJR釧路駅前の炉端焼き屋さん!-釧路市北大通-

更新日:

お店の外観

釧路で一泊した今回のドライブ。晩御飯を食べに伺ったのは、JR釧路駅前にある「炉端焼き」のお店「いの一番」さん。前回の釧路訪問の際に伺った炉端焼き屋さんでは痛い目にあった苦い思い出がありますが、そのリベンジも兼ねて今回も炉端焼きのお店に伺うこととしました。

お店の場所ですが、今回宿泊したJR釧路駅前にあるホテル「ホテルクラウンヒルズ釧路」の直ぐ裏側にあります。一本南側の通りに面していて回りも若干薄暗かったので、夜であれば見落とすことはないと思います。

 

 

2017年春に訪問

お通し

寒かったため、泊まったホテルの近くのお店で食事をすることに決めたこの日。
ホテルの部屋で食べログを検索し、引っ掛かかったのがこちらのお店。食べログの点数は全く高くなく正直名前もパッとしないお店でしたが、惹かれる何かがあった訳です。半信半疑で伺いましたが、この選択が最後には吉どころか大吉となりました!

早速ビールからいただきます!ビールは北海道クラシック。
こちらのお店で思うところですが、まずお通しがとても美味しい!この日のお通しは「タケノコの煮付け」「つぶの煮付け×3個」。渋味の残る手作りのタケノコの煮つけに、見た目はそこそこの大きさでもしっかりと食べごたえのあるツブ。これだけでもお酒が進むし、満足できる一品です。

 

野菜サラダ 500円

想像していたのはキャベツの千切りにミニトマトを添えたくらいのサラダだったのですが、出てきたサラダを見てビックリ!想像以上にかなり彩り豊かな立派なサラダです。レタス・キュウリ・パプリカ・ミニトマト・紫タマネギまで入っていて、価格も500円とリーズナブル。この後に注文したメニューでも思ったのですが、全体的に価格設定が安過ぎるくらいです。大手の居酒屋さんでもこれくらい内容が充実してくれればいいのにな~と思うくらいでした。

 

鳥モツ煮込み 500円

キンカンなどの鳥モツの色々な部位がゴロゴロと入った「鳥モツ煮込み」。丁度良い味付けと鶏の出汁が美味しく、トロトロとするまで煮込まれた玉ねぎで甘さがプラス。酒のあてにピッタリで、こちらもとても美味しかったです。

 

じゃがバター 300円

北海道と言えば「ジャガイモ」
本州の方の中には北海道のジャガイモの美味しさに魅了され、わざわざ取り寄せる人もいるくらい。そんなジャガイモが、小ぶりとは言え2個で300円ととてもリーズナブルな価格設定です。ホクホクとしたジャガイモはとても甘く、バターもたっぷり。美味しくない訳がありません。

 

塩さば(釧路産) 650円

釧路の鯖は「北釧鯖」というブランドがあるくらい脂が乗って美味しい鯖。こちらの鯖が北釧鯖かはわかりませんでしたが、じっくりと炭火で焼かれて香ばしい鯖。したたるくらいとても脂が乗っていて、箸が止まりませんでした。

 

行者ニンニク入り手作り餃子 650円

行者ニンニク入りといってもガッツリと効いている訳ではなく、軽~く香る程度の行者ニンニクの風味。口臭を気にすることなく、気軽にいただくことができる餃子です。中の餡は肉だけではなく野菜もたっぷり!ジューシーでヘルシーな居酒屋には珍しいタイプでしたが、とても美味しい餃子でした。

 

塩ジンギスカン 750円

塩ジンギスカンは炉端焼きの炭を移し替えた七輪で、自分焼いていただきます。炉端焼き屋さんで自分で焼くとは思ってなかったですが、これはこれで有り。ジンギスカン自体も筋ばっていなく、適度な脂と羊臭さで厚切りです。タレではなく塩で下味のついたお肉は、塩味が丁度良い美味しいお肉でした。

 

チカ一夜干し 500円

この日一番美味しかったのがこれ!
炭火で焼いたチカは大きく身も肉厚で、焼き加減もとてもふっくら。頭や骨まで香ばしく、最初に食べていたらお代わりしたかったくらいです。シシャモなどと比べても遜色なく、とても美味しかったです。

この日の会計は、2人分で6,000円くらい。これだけ食べてドリンクは2杯ずついただいているので、炉端焼き屋さんにしてはとてもリーズナブルなお店。妻と、必ずまた来ようね!と話しつつ、大満足でお店を後にしました。

 

2017年秋に再訪

お通し

前回訪問時にお店にカバンを忘れてしまい、忘れたカバンを札幌まで送っていただいたという失態を晒してしまった訳ですが、その際にとても温かく対応して下さった「いの一番」さん。料理も美味しくて対応も温かい「いの一番」さんで是非また食事がしたいと思い、釧路方面に伺った今回、あの時のお礼を言うべく再度お店に伺いました。

今回のお通しは「玉子豆腐」「大葉と白身魚のフライ」。前回訪問時もそうでしたが、ご主人が炉端焼きを担当しつつ、奥さまが料理を担当されている様。奥さまのつくる料理は家庭的な素朴な味ですが、それがとても美味しいのです。今回もお通しから満足することができ、幸先の良いスタートです!

 

オニオンサラダ 500円

たっぷりの玉ねぎを使った山盛りのサラダです。今回も500円とは思えない量でした。

 

クジラユッケ 500円

クジラのユッケは久しぶりにいただきましたが、改めてお酒に合うとても美味しい食べ物だと痛感。とても脂がノッたクジラ肉で、卵黄とゴマ油が非常に良く合います。付け合わせは韓国海苔でしたが、巻いて食べると韓国海苔の塩味も合わさって、より美味しくいただくことが出来ました。

 

焼き牡蠣(仙鳳趾産) 680円

同じ道東にある「釧路町」の仙鳳趾産の牡蠣が2個で680円。新鮮で身がプリっプリした牡蠣を炭火焼きでいただいた訳ですが、美味しくない訳がありません。レモンを絞っていただくと、酸味が加わりより美味しくいただくことが出来ました。

 

つぼだい 980円

大きくて身も肉厚なつぼだいが980円。他の有名な炉端焼き屋さんだと、いったい幾らかかるのか…。考えただけでも恐ろしいですが、こちら「いの一番」さんは明朗会計なので助かります。炭火の遠赤外線効果もあって「ふんわり」と焼きあがったつぼだいは、柔らかいだけではなく脂ものっていてとても美味しかったです。

 

チーズたこ焼 480円

たこ焼自体は冷凍ものでしたが、一手間加えることで美味しくアレンジ。たっぷりとかかったのチーズと石焼の器の相性が良く、最後までチーズが固まらずトロトロでした。

 

いか一夜干し 700円

普通のいかの一夜干しも、炭火で焼くことで美味しさが数倍アップ!
中はふっくらしてみずみずしく、表面はしっかりと火が通っていて一部カリカリ。酒のつまみにはピッタリでした。

 

お店の雰囲気

年季の入った店内はパッと見はキレイとは言えませんが、ちゃんとキレイにしてありました。個人的にはかなり雰囲気が好きなお店です。店内はほぼ全てがカウンター席で、奥に小上がりが1卓のみありました。

混雑状況ですが、1度目の訪問の際には比較的席に余裕があり事前予約無しでも入ることが出来ましたが、2度目の訪問の際には予約無しには入ることができないくらい混んでいました。オンシーズンとオフシーズンで大分違いがありそうです。

 

メニュー表

以前伺った繁華街の某有名炉端焼き屋ではメニューはなく全て時価での清算だったため、予想の範疇を大きく超えた会計に度肝を抜かれました。しかし「いの一番」さんは店舗前の看板に記載がある通り「明朗会計」をウリにしている良心的な炉端焼き屋さんです。時期によってメニューは変わりますが明朗会計なだけではなく価格もリーズナブルなので、安心して伺うことが出来る1店です。

 

メニュー表に書いてあるのはグランドメニューのみ。他のメニューは店内の壁や黒板に記載があります。仕入れ状況や時期によりメニューが変わりますので、食べたいものがない時期もある反面、行く度にメニューが変わる面白さもあります。次は是非サンマの美味しい時期に伺いたいものです。

 

最後に

以前伺った有名な炉端焼き屋さんでは、時価にしても高すぎる会計でとても嫌な思いをしたことと、接客が塩対応だという噂を肌で感じてしまったため、良い思い出には全くなりませんでした。その思い出を吹き飛ばしてくれたのが「いの一番」さん。明朗会計で且つリーズナブルな炉端焼きで、またとても美味しく大満足することができました。対応も温かく、特に丁寧に対応して下さった奥さまのご厚意は忘れることができません。勝手にお店にカバンを忘れて行ったわたしにカバンを送り返して下さっただけではなく、費用の請求もされることはありませんでした。個人的に釧路に立ち寄った際にまた伺いたい1店なのは間違いないのですが、恩とか抜きで普通にまたふらっと食べに行けたらいいな~と思ってます。

<参考記事>

釧路市では「和商市場」に寄ってから向かった「ゲストハウス休坂」さん。チェックインしてから荷物を置き、お次は晩御飯を食べに向かいます。釧路と言えば「炉端焼き」...

 

 

【いの一番】

住所:釧路市北大通12-2
電話:0154-25-1331
営業:17:00~23:00
定休:日曜日



  • この記事を書いた人
  • 最新記事

tomo.

全道をドライブすること15年強、不動産業に従事するサラリーマンブロガー。道内173/179市町村を走破。許容走行距離は約700Km/日まで。自ら撮った写真を使ったブログを約10年執筆中。人込みは苦手で、特に誰も行かない様な穴場観光地が大好き。最近は北海道の歴史・碑などにも興味深々です。

Translate »

Copyright© ドライブ北海道!- Driving Hokkaido! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.