「おしゃまんべ毛がにまつり」では、茹でたての毛がにと「まんべくん」のパフォーマンスを堪能することができました。さて、小樽へ戻りつつ次は何処へ行こうかな?と考えていると、そういや行きたい所があったことを思い出しました!

どこに行きたいと言うか、食べてから帰りたい物があった。 ここに来てまたまた食事なのですが、先ほど「かに飯」と茹でた「カニ」を食べたばっか…。でも次に長万部に来ることができるのはいつになるかわからないし、それなら無理してでも食べてしまえ!

 

浜ちゃんぽん
長万部の有名店「 浜ちゃんぽん 長万部店」
JR長万部駅 からは、一旦国道5号線へ出て函館方面へ進みます。少し向かうと通り沿いに見えてくる青と赤の目立った看板。こちらがお店の目印です。前々から気にはなってましたが、なかなか立ち寄る機会がなかったこちらのお店。今回せっかく長万部に来たのだから、寄って行くことにしました!

 

メニュー
店内
色々メニューがありますが、有名なのは 「 あんかけ焼きそば 」 、それと 「 浜ちゃんぽん 」!今回の目的は浜ちゃんぽん! 数日前にTVで紹介されていたのを見たのですが、それが美味しそうだったので!

なお、こちらのお店は札幌にも支店があり、TVで紹介されていたのは、手稲の支店でした。他、白石区にもお店があり、わたしも札幌では何度か食べに行った事があった訳です。だけどその際は決まって「あんかけ焼きそば」をいただいており、浜ちゃんぽんはこの時点で未体験。せっかく本店で食べるのだし、あんかけ焼きそばではなく今回は店名にもなっている浜ちゃんぽんを注文!!

 

浜ちゃんぽん
こちらが「浜ちゃんぽん」! 塩味のラーメンです!
長崎ちゃんぽんとは全く違い、さらっとした塩味のスープはとてもあっさり!もちろん表面に油が浮いているなんて事もなく、海鮮の旨味が前面に出ていました!中に入っている具材は、うに・エビ・ホッキ・ホタテに大量のわかめ。そして一番目を引く物がイカ! 一杯丸ごと丼ぶりの中におさまってます!
とんでもなくボリュームたっぷり! お腹も気分も満足です!!
もちろん完食し、お腹一杯だったのが更にお腹一杯ではち切れそう。

これで今日はもう飯いらねっ! って思ったのは当然の流れ。さて今度こそ小樽に戻りながらの観光スタートです!

 


 

【 浜ちゃんぽん 三八飯店 長万部店 】
住所:山越郡長万部町中の沢56‐1
電話:01377‐2‐5180
営業:AM10:00~PM8:00
定休:月曜日
席数:86席
駐車場:約50台

大きな地図で見る

 

 

コメントを残す