【大雪旭岳源水】ペットボトルは持参は必須!大雪山からの湧水取水場!-上川郡東川町-

更新日:

東川町へ向けて出発した今回のドライブ。
旭川のカフェ「福吉カフェ」さんでは、朝食代わりに名物「ときわ焼き」をいただきました。東川に到着し最初に立ち寄ったのは、道の駅「ひがしかわ道草館」。特産物がたくさん並ぶ店内は見ていて飽きません。お土産のお菓子などを購入し、道の駅を後に。早速東川町を散策します!

【福吉カフェ旭橋本店】名物「福吉ラテ」と「ときわ焼き」!石蔵を改装したオシャレなカフェ!-旭川市常盤通-
この日のドライブの目的地は、道北「旭川市」の隣町「東川町」。大雪山麓が広がる大自然と、どこかのんびりした雰囲気の漂うこの町が好きで、年に1度は必ず訪れてます...

【道の駅 ひがしかわ「道草館」】品揃え充実の物産館!東川町へ来たらまずはここ!!-上川郡東川町-
東川町に向け車を走らせた今回のドライブ。前回は旭川市にあるカフェ「福吉カフェ」さんの名物「ときわ焼き」と「福吉ラテ」を、朝食代わりにいただきました。サックサ...

 


「大雪旭岳源水」!
始めに向かったのは「大雪旭岳源水」。旭岳からの湧水を自由に汲むことができる取水スポットです。質が良く美味しい湧水を汲むことができるため、ひっきりなしにタンクを積んだ車が出入りしている人気スポット。車を横付けできる取水場の他、約300mの散策路の先にある源泉でも水を汲むことができます。

 


道の駅「ひがしかわ道草館」からは車で約24分。忠別湖を過ぎると見えてきます。見落とすことはないかと思いますが、詳しい場所は地図にてご確認下さい。

 

 



こちらが駐車場横の取水場の様子。取水場は3ヶ所あり、それぞれの場所から汲むことができます。現地案内板によると、以下の通り記載がありました。

「「大雪旭岳源水」は大雪山の自然が創りあげた銘水。「ひがしかわ町」は、良質で美味しい地下水に恵まれ、上水道が無い町です。その中でも「大雪旭岳源水」は最上級の水なのです。「大雪旭岳源水」はミネラルが豊富でバランス良く含まれ、水温も約7度と通年を通して一定に保ち、日々こんこんと湧き出ています。(湧出量1分間に約4,600ℓ)取水は豪快に湧き出る源水(木道の約300m先)と源水から誘引している源水岩(駐車場)でくみ取る事が出来、いずれも大雪山「旭岳」の雪解け水が大自然の天然フィルターを長い年月をかけて浸透した、神秘の水がはじめて湧き出る場所です。

 


こちらが現地案内板。
旭岳源水の水質についても記載がありました。
以下記載します。

  • 本湧泉水は周年等温同質で、水道水質基準に適合した極めて安全な水である。
  • 本湧泉水は適量のミネラルを含有し、水温の周年冷涼、不変と相俟って、おいしい水の要件に適合した極めて美味な特級水に当る。
  • 本湧泉水はカルシウム、マグネシウム、ナトリウム、カリウム等のミネラルを適量含むので長期間飲用すれば健康に益するものと推測される。

なお、成分に関しては以下の通りです。

  • 硬度:125.8
  • カルシウム:30.2mg/l
  • マグネシウム:12.3mg/l
  • ナトリウム:16.7mg/l
  • カリウム:5.7mg/l
  • サルフェート(珪酸イオン):42mg/l
  • ph:7.2(弱アルカリ性)
  • 水温:7度
  • 湧出量:4,600l/min

 



ちなみにこちらの湧水は「平成の名水百選」にも選ばれています。「平成の名水百選」とは、環境省が2008年6月に全国各地の名水とされる100か所の湧水・河川(用水)・地下水を選定したもの。「平成の名水百選調査検討委員会」が審査を行い、飲用の適否は考慮されていないそうです。

この取水場の維持管理のため、協力金箱が設置されていました。車1台につき100円以上の協力金をお願いしています。わたし達も少しですが、この綺麗な水のために協力してきました。

 


取水場から1本小道を挟んだ向こう側には、源泉へと続く散策路。源泉には約300m、5分弱で着くことができます。そして、こちらの源泉が今回行きたかった場所。源泉から流れる川や周辺の緑・苔がとても綺麗な場所で、毎回必ず立寄っています。

 




散策路は川沿いに整備されていて、川のせせらぎを感じながら源泉へと向かうことができます。水はとても澄んでいて、また石に生えた苔もとても綺麗で鮮やかです。

 





散策路が中盤に差し掛かったころに出て来た看板。大雪山や旭岳温泉などの他、東川町の紹介文が書いてありました。特に目に止まったのは、東川町は北海道でも唯一上水道が無い町だということ。東川町の全家庭では、旭岳からの地下水を生活水として利用しているのだそうです。

 




散策路の終点の大雪旭岳源水に到着です。
取水口はこちらにもありました。折角源水まで来たのですし、こちらの取水口で水を汲み飲んでみました。冷たくてとても美味しい水です。散策路を歩かれる際には、是非ペットボトルを持参して行くことをおススメします。

 



水がきれいな事は分かっていましたので、滝つぼ?の付近をよ~く見てみると…、やっぱりいました、川魚!しかも結構立派なサイズでした。

大雪旭岳源水では、綺麗な自然と美味しい水に癒され、今回もとても楽しむことができました。

 


なお散策路が整備されているとはいっても、そこは大自然。熊の出没には注意が必要です。たくさんの人が水を汲みに来る場所ですので遭遇することはなかなかないとは思いますが、出没情報などは確認された方が良さそうです。駐車場には取水場の管理の方がいることもあるので、不安な方は聞いてみるのも良いかも知れません。

 


 

【 大雪旭岳源水 】
住所:北海道上川郡東川町ノカナン



-北海道の滝・河川、湧水など
-, , , , , , , , , , , , , , , ,

Translate »

Copyright© ドライブ北海道!- Driving Hokkaido! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.