超特急!1分で完成するカップ焼きそば!【やきそば弁当 エクスプレス!!】

更新日:

2016年2月より、北海道ご当地カップ焼きそば、「焼きそば弁当」に、新シリーズ登場!
その名も 「焼きそば弁当 エクスプレス!!」
IMG_20160214_122523~2.jpg
IMG_20160214_122531.jpg
エクスプレスは2016年3月に開通する北海道新幹線に便乗したものと思われ、その一番の特徴はお湯入れから1分で完成するというスピードにあり!通常は3~5分はかかりますので、急いで食べたい方なんかには非常に便利!
また北海道発の新幹線駅「函館北斗駅」にちなんでか、函館で有名なイカを使用している記載が見受けられました。

IMG_20160214_122543.jpg
IMG_20160214_122550~2.jpg
カロリー等や原材料などは写真の通り。通常のカップ麺等と大きく変わりはありません。
IMG_20160214_122611~2.jpg
IMG_20160214_122646.jpg
IMG_20160214_122641.jpg
袋を開け、お湯を注ぐ準備を。フライ麺の他には液体スープ、かやく、中華スープ・ふりかけと、通常の焼きそば弁当と同じような面子。しいて上げるなら、かやくの中にイカが入っている位でしょうか。
作り方も通常の焼きそば弁当と同じ様でした。
IMG_20160214_123109~2.jpg
IMG_20160214_123124.jpg
IMG_20160214_123311~2.jpg
お湯を入れて1分!本当に麺が柔らかくなってます。こんなに早いなんてな~。
湯切り口は網目状。少し穴が大きな気もしますが、過去ここから麺が落ちた事は一度もありません。
湯切り前には粉末状の中華スープをカップの中に準備。湯切りする湯を少しカップに注ぐと、麺の油が程よく溶け込んだ中華スープの完成!
IMG_20160214_123439.jpg
IMG_20160214_123534.jpg
麺が柔らかくなるまでの間、ふたの上で温めておいたソースをかけ、万遍なく混ぜたら完成!
最後にふりかけ(青のり)をかけたらいただきます!
通常の焼きそば弁当より細めの麺の為、湯切り1分という短い時間での調理を可能にしたと思われます。吸水するのが早い為なのか若干ペタペタ感が残る麺の食感は、通常のものとは異なります。また具材のイカは薄切りな為かあまり主張もなく、ソース側にもイカの旨みは強調している程感じられませんでした。
中華スープ、ソース等、通常の焼きそば弁当とほぼ同様に感じられましたので、大きく異なるのは麺の食感と出来上がりまでの時間。急いでいる人には大変助かりますが、通常の焼きそば弁当を食べなれている方は、中にはちょっと首をかしげる方もいるのでは?何にせよ北海道新幹線開通が盛り上げりを見せてきているこの時期なので、一度試してみるのもありだと思います!



  • この記事を書いた人
  • 最新記事

tomo.

全道をドライブすること15年強、不動産業に従事するサラリーマンブロガー。道内173/179市町村を走破。許容走行距離は約700Km/日まで。自ら撮った写真を使ったブログを約10年執筆中。人込みは苦手で、特に誰も行かない様な穴場観光地が大好き。最近は北海道の歴史・碑などにも興味深々です。

Translate »

Copyright© ドライブ北海道!- Driving Hokkaido! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.