今回は「ホクレン パールライス」の精米工場、「ファンファクトリー」の工場見学へ行ってきました!

 



石狩市新港にあるホクレンパールライスの精米工場では、都度工場見学を受け付けています。見学の予約はホクレンパールライスさんのHPやFAXで受け付けており、空き状況はHPで確認することができます。

特に注意しなければならない点は、見学予約が1週間前までに必要なこと。希望に添えない場合もあるとのことですので、必ず事前に日程調整の上、HPで空き状況を確認して下さい。

 

 



工場見学が可能な時間帯ですが、以下の3つから選べました。どの時間帯も、所要時間は1時間程度となります。
 ・10:00 ~ 11:00
 ・13:30 ~ 14:30
 ・15:30 ~ 16:30

今回伺ったのは平日の午前の回で、この時間帯の見学者はわたし達だけの様でした。なので色々と質問をしつつ説明を伺いながら見て回ることができました。

 


お客様駐車場は建物に一番近いところにありました。
到着し車を停めて建物の方を見てみると、既に案内のお姉さん達がお出迎えのスタンバイをしているのが見えました。この時間は私たちだけしか見学する方がいなかった訳ですが、それでもしっかりと対応していただきました。

エントランスには実際に収穫された稲が飾られてました。またそれ以外にも色々な種類のお米が展示されてました。

工場見学の最初は「オリエーションシアター」にて、工場にお米が運ばれてから製品として出荷するまでの生産過程を映像で見せていただきました。事前に工場での作業の流れを見ることができた分、このあと実際に工場が稼働している様子を見た際に、どんな作業を行っているのかが非常にわかりやすかったです。

 


階段を上がった1.5階には米俵。
米俵1つの重さは約60Kgもあるそうです。実際に持ち上げてみることもできますが、バーベルを持ち上げるのとは訳が違い、わらが手に食い込んできてかなり持ち辛かったです。

なお、この米俵1つを作るのに必要な土地の広さは、1階フロアの白くなっている部分と同じだそうです。結構な面積が必要となるのですね。

 



2階には「ごはんミュージアム」
お米やごはんに親しんでもらえる様に作られたギャラリーです。大型パネルや様々な展示物から楽しくお米のことを学ぶことができる施設です。

 



大型パネルでは、お米のルーツ・歴史から精米の過程、ご飯の栄養素や料理・保存方法などを紹介していました。何となくは知っているお米・ご飯のことでも、改めてこの様な展示を見ることで思い出したり気づかされたりすることもあり、子供だけではなく大人が見ても興味深い内容でした。

 



こちらは米の流通の過程がわかる模型。
刈られた稲が精米されて食卓に届くまでの様子が一目でわかります。

 



またこちらの「ごはんミュージアム」では、実際に玄米を保管している「玄米タンク」「精米機」を見ることができます。玄米タンクは、お米の種類毎に3t・6t・12tの大きさのものがあり、都度精米機でぬかや胚芽を取り除く処理を行うそうです。

 



精米機で精米された米は袋詰めにされ、保管場所に運ばれます。2階の奥へ進むと、米袋が積み上げられ保管場所へ運ばれていく様子を見学することができます。袋を積み上げるのも運搬も全て機械で自動的に処理をされていました。

 


その横にはこんなものも。
自分の体重を、お米つぶや握りずし、おにぎりの数に換算してくれる機械です。自分がおにぎり何個分の重さなのかなんて考えたこともないので、結構面白かったです。

 



エレベータで1階に下ると、品質管理室を見学することができました。こちらでは精米された米の粒の検査を行ったり、実際に米を炊いて味の検査を行ったりして、米の品質を確かめているのだそうです。

 


近くにあったトイレ。マークの人間の頭が米!
こんなところにユーモアが隠れてました。

 


工場見学終了後に、工場からお米のプレゼントがありました。こちらで精米された北海道産の「きたくりん」2合分です。自宅宛てに郵送されてきましたので、後日美味しくいただきました。

 

さて今回は札幌から比較的近い石狩市にある、ホクレンパールライスの工場見学に伺いました。収穫されたお米が工場に運ばれてから、精米し出荷されるまでの流れを一通り見学することができ、またお土産にお米までいただくことができました。見学可能な時間帯も幅広く、工場見学の中でも伺いやすい場所だと思います。興味のある方は是非一度足を運ばれてみてはいかがでしょうか。また時間の都合がつかない方は、ホクレンパールライスさんのHPより、工場のバーチャル見学ツアーを体験することもできますので、下記リンクよりご訪問下さい。

 


 

【ホクレンパールライス ファンファクトリー】
住所:石狩市新港西2丁目792番地
電話:0133-76-2777
予約:HP要確認

 

コメントを残す