長万部町を回った今回のドライブ!
予定していた全ての行程を終了!長万部のゆるキャラ「まんべくん」にも会う事ができ、目当ての「カレー」「せんべい」も食べる事ができ、家で食べる為の「ホルモン」も購入!

長万部駅内にて遭遇!ゆるキャラ「まんべくん」!【インフォまんべ】-山越郡長万部町-
朝の6時に大雪の降る札幌を出発し、目指すは長万部町!最初の目的は、長万部町のゆるキャラ「まんべくん」と対面する事。JR長万部駅の中にある「インフォまんべ」に...

100年以上続く味を再現!引継がれた名物カレー!【DERI57】-山越郡長万部町-
長万部町のゆるキャラ「まんべくん」に合いに向かったJR長万部駅構内。一緒に写真を撮ったり、インフォまんべの中にある広報室「まんべくんの部屋」を見学したりして...

ふるさと納税にも登場!長万部のこだわりホルモン!【サン・ミート木村】-山越郡長万部町-
今回のドライブは、札幌を出発して長万部へ。ゆるキャラ「まんべくん」に会ったり、約100年受け継がれてきた名物カレーを食べたり、お菓子を大量に試食してお腹いっ...

 

帰る前に思い残すことはないかな~と、長万部に来たきっかけ「EXILE TRIVE 男旅」の内容を振り返ると、とても有名な長万部の「かに飯」を食べていなかったことに気づいた訳です。カレーやらお菓子やら色々食べた後だけに、お腹がいっぱいな状態でしたが、テイクアウトならいいだろ!って事で、長万部ドライブの最後は「かに飯」を買って帰ることにしました!

北海道の天然記念物にもなっている石灰華ドームのある「二股ラジウム温泉」も行ってませんが、今回は時間の都合上で温泉は次回伺うこととしました。

 

IMG_20161210_134807
「駅弁かなや」!
かに飯で有名な「かにめし本舗かなや」さんの駅弁直売所。こちらでかに飯を買って帰ることにしました。

JR長万部駅のすぐ目の前にあるお店なので、駅から歩いて立ち寄ることもできる、とても利便性の良いお店です。

 

IMG_20161210_134832
通常のかに飯以外にも、かに飯の特盛りやら「さけめし」などを買うことができる様です。

 

IMG_20161210_134905 IMG_20161210_134857
店内は広くはなく、販売のみを行ってます。椅子などもなく、中で食べて行くことはできません。メニューもガラスに貼ってあったものでほぼ全部の様です。メインっぽいメニューは以下に記載致します。よ~くメニューを見てみると、「松浦商店」さんの「あめせん」も購入できたみたいです!

100年以上続く長万部の手焼きせんべい屋さん!【丸松 松浦商店】-山越郡長万部町-
TV番組「EXILE TRIVE 男旅」を見て決めた今回の長万部ドライブ。「博物館」を回り、ゆるキャラ「まんべくん」にも合い、ご飯も食べてお腹一杯となりました!そうなる...

「かにめし」    1,080円
「かにめし特盛り」 3,240円
「さけめし」      864円

 


ちなみに隣が「かにめし本舗かなや」さん。
中で食べて行くこともできるみたいなので、機会があれば是非伺いたいところです!

 

1481385244229
「かなや」さんのかに飯がこちら。

 

1481385241365
昭和25年に日本で初めて駅弁としての「かに飯」を作り、長万部を全国的に有名にしたのが、老舗「かにめし本舗かなや」さん。 ご飯の上に敷き詰めたカニ、酢漬けのカニ身や錦糸卵、梅干し、しいたけで彩りを添えたかにめしは、塩・コショウの 味付けで、本来の美味しさを最大限活かしている、とのこと。

長万部駅前本店の他、カネカツかなや食堂、ドライブインかなや、札幌丸井今井店でも購入することができるそうです。機会があれば是非お試し下さい!

 


 

【 駅弁かなや 】
住所:長万部町字長万部40番地の2
電話:01377-2-2007
営業:8:00~17:00(変動有り)
定休: 年中無休(※もしかしたら、元旦は休みかも…)

 

コメントを残す