釧路に到着して直ぐに向かった「和商市場」。勝手丼を食べようと思ったけれど、お昼ご飯に奮発して食べた「いけだ牛のサーロインステーキ」が尾を引いた結果、勝手丼のネタを数切れいただいただけでもう満足…。この後晩御飯も食べる予定だし、まあ仕方がないか!

と言った所で、本日のお宿に向かいます!

 

img_20161009_075821
この日、泊ったのはこちらの民宿。
 「ゲストハウス 休坂」(やすみざか)さん!

釧路市の繁華街「末広町」まで歩いて行っても15分程度の好立地!タクシー使えばワンメーターで行けちゃう位の距離です。

img_20161008_172035
休坂さんを営んでいるのは人の好い老夫婦。受付にいらっしゃった奥様がずっとニコニコしながら常に笑顔で対応してくれたのが印象的でした。一見胡散臭さも感じるお髭が特徴のご主人も、話してみたらすごく親切な方でした!

また、どうやら休坂さんは、日中はカレー屋さんとして営業されている様子。その店名は「カレーや 黒魔術」!確かにそれっぽい服装させたら黒魔術してそうないで立ちだったな、おっと。訪問時はご主人がケガの為、カレー屋さんは休業中でしたので、カレー目当ての方は営業状況等、黒魔術さんの「ブログ」でご確認下さい。

 

img_20161008_172028
受付は1階にて。1泊の料金は2,500円。食事無しで素泊まりのみです。

1階は受付の他、男女共用トイレ1つ・男女別共用浴場。2階が全6室の客室の他、男女別トイレ・洗面台2ヶ所・有料洗濯機・電子レンジ・ポット。無料駐車場も6台あり、また無料Wi-Fiが完備されてます。廊下には本がたくさん置かれてました。

 

img_20161008_172048
洗面台は2ヶ所。歯ブラシは無しでコップは置いてました。洗濯機使用には300円かかります。電子レンジ・ポットは自由に使用できます。

 

img_20161008_172053
洗面台の後ろには共用トイレ。男女別で分かれています。

 

img_20161008_172103
男子トイレはこの様な感じ。他、手洗いもありました。全体的に言える事ですが、休坂さんはとにかく清潔感があるゲストハウス。トイレも例外ではなく、とても快適に使用できました!

 

img_20161008_172019
今回泊った部屋がこちら。基本は男女別相部屋のドミトリースタイルとの事。写真は2人用の部屋ですが、他に2段ベッドを置いてある部屋何かもあるそうです。お部屋も布団も綺麗にされており、終始快適に過ごすことが出来ました。

浴室もタオルは無料で使用する事ができ、その浴室もとってもきれい!この値段でこのパフォーマンスなら、再度釧路に行った際には必ずリピート間違いなしです!

事前にお金を払うので、朝チェックアウトする際には受付の箱に鍵を返すだけで大丈夫でした。車のエンジンをかけ出発しようとしていると、窓からご夫婦がこっちに手を振ってくれてました。車を降りて一礼してから出発しましたが、とても気持ち良く出発した事を覚えています。今度行く時は、カレーも食べてみたいな~。

 


 

【 ゲストハウス 休坂 】
住所 : 釧路市住吉1丁目3-7
電話 : 0154-41-5503