豊平区のインドカレー店「ガネーシャ」で、本格的なインドカレーと揚げパン”ブーリー”をいただきました

更新日:

本場のインドカレーが食べられるガネーシャさんへ

札幌市豊平区にあるカレー屋さん「ガネーシャ」さん。2018年にオープンした比較的新しいお店ですが、既に地域に根付いた繁盛店。ランチタイムにはたくさんの方が訪れ、アッという間に満席に!もちろんその状況に見合う味で、日本人好みに仕上げられたとても美味しいカレーをいただくことができました。

 

納得の人気、チキンカレー!

チキンカレー 650円

大きめなチキンがゴロゴロと入ったチキンカレー。トロトロとした見た目からとても濃厚そうで、時折心地よいスバイスの香りが鼻に漂ってきます。インドカレー店で一般的なバターチキンカレーとは違い、油はほとんど見受けられません。付け合わせにはキュウリ・ニンジン・セロリなどのピクルスと、自家製のコーン入りポテトサラダでした。

 

程よい辛さで適度な油分のチキンカレー。
スパイシーでありながら程よい酸味と調和して、とても美味しいカレーです。トロトロでホクホクになるまで煮込まれたチキンも◎!塩味も適度で食べ進めてもくどくならず、また飽きることもないちょうど良い塩梅でした。ライスやパンなどを含んだ料金ではないですが、このクオリティで650円なら食べる価値は十二分にあり!美味しいカレーでした。

 

ポテトサラダは芋の食感がしっかりと感じられるホクホクとしたもの。恐らくポテトサラダは自家製だと思いますが、自家製のものをお店で出すとこはあまり見たことはありません。とても手が混んでいて、付け合わせにも手を抜いていない印象を受けました。レタス・タマネギ・コーンが1つの器に入っていて、全体的に甘めな仕上がりに。スパイシーなカレーの合間にいただく、お口直しとしてピッタリでした!

 

ほどよく漬かったピクルス。
酢の酸味も程よく、しっかりと食感も感じられます。サラダ以上にお口直しにはピッタリで、カレーの辛さも忘れてしまうくらい口の中がサッパリしました。

 

エビたっぷり!海鮮出汁が濃厚なシーフードカレー

シーフードカレー 1,300円

チキンカレーに比べて若干緩めのシーフードカレー。
運ばれてきた瞬間から、海鮮出汁の良い香りが鼻に飛び込んできました。具材には大きなえびが3匹も入っていた他、イカ・ベビーホタテ、上の緑の葉っぱはパクチーでした。

 

若干緩めな分、量は多め。濃厚な魚介出汁で、インドカレーというよりは海鮮ベースのスープカレーを彷彿させます。

程よくスパイシーですが、どっちかというとカレーよりは海鮮ブイヤベース寄り。本格的でスパイシーなカレーが食べたい人にはチキンカレーをおすすめしますが、スープに旨みがとけだしたこの絶品シーフードカレーもおススメです。

 

カレーのお供に、ブーリー・チャパティ・パパド

ブーリー 1枚 150円

カレーと一緒にいただくことのできる炭水化物。
一般的にはライスなのでしょうが、折角インドカレー屋さんに来たのですから変わったものも食べてみたい!そんな時には、このブーリーなんてのはいかがでしょう?ブーリーとは「小麦粉を練って伸ばして揚げた」揚げパンの様なもの。揚げた時にフワッと膨らむのが特徴です。そのためそのまま食べると少々油がくどく感じますが、さっぱりめなカレーとの相性はバツグンです!

 

チャパティ 1枚 150円

全粒粉を練って焼いたパン「チャパティ」
ブーリーと比べ油が少ない分、サッパリと食べることができました。

 

パパド 1枚 150円

レンズ豆の粉を練って揚げたスナック「パパド」
とても薄くてパリッパリ。スナックという名前がしっくりきます。とても軽くお腹には溜まらないので、満腹感は少ないかも知れません。

 

ガネーシャさんの店内の様子

店内にはテーブル席2卓とカウンター6席。
あまり広くはありません。今回は午前11時頃の訪問で1番乗りでしたが、開店から30分でほぼ満席に!帰り際には待ちの列ができていたほどで、既に地域に根差した人気店なのがわかります。

 

カウンター席の様子。
6席のみで、こちらも広くはありません。

なおカウンターの端に食券の販売機がありますので、お店に入ったらまずは券売機で清算を済ませましょう。

 

ガネーシャさんのメニュー表を確認

カレーのメニューは3種類のみ。
紹介したチキンカレー・シーフードカレーに、豆カレー。辛さは1~10の間で好きな辛さを選ぶことができます。

 

券売機で食券を購入したら、店員さんに渡して席につきましょう。渡す際に辛さを伝えるのをお忘れなく。

 

【 ガネーシャ 】

住所:北海道札幌市豊平区豊平8条11丁目3-11
電話:011-211-6689
営業:11:00~14:30、17:30~20:30
定休:月曜
駐車場:有



Translate »

Copyright© ドライブ北海道!- Driving Hokkaido! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.