12月の新店「ノーレイン,ノーレインボー」!イタリア製の原材料を使った札幌市内で唯一無二のソフトクリーム

更新日:

2018年12月に札幌市美園にOPENした、新感覚ソフトクリーム店!

「no rain,no rainbow」(ノーレイン、ノーレインボー)

札幌市豊平区美園に新しくOPENしたばかりのソフトクリーム屋さん「ノーレイン,ノーレインボー」。東京などで様々な飲食店を手掛けてきたオーナーさんが、北海道で新たに作り上げた新感覚ソフトクリームのお店です。メニューは定期的に変わる2種のソフトクリームとコーヒーのみで、取り扱い品目としてはとてもシンプルですが、オーナーさんのこだわりがソフトクリームにもコーヒーにも、そして店内の雰囲気にまで存分にあらわれていました。

お店の場所は、豊平区のほぼ国道36号線沿い。
札幌中心部より車を走らせると見えてくる「ニトリ豊平店」を通り過ぎ、その直後にある交差点の右側となります。なおお店には専用駐車場や提携駐車場はありませんので、近隣の有料駐車場をご利用下さい。また国道36号線沿いは右折禁止の時間帯が多く、お店の前の交差点も例外ではありません。向かわれる方角次第ですが、必要に応じてご注意下さい。

 

ソフトクリームと言うより、むしろ濃厚なチョコクリーム!?

チョコ味 380円 + トッピング チェリーバルサミコ 150円

ノーレイン,ノーレインボーさんでは、イタリア製の高級ソフトクリームマシン「カルピジャーニ」を採用。このマシンで作られたソフトクリームは、空気の含有率が通常のものと比べて高くなるのだそう。そのためホイップクリームの様なフワフワ感が出て、またとても滑らかな口当たりとなります。

フワフワなソフトクリームなためか、ガツンとした冷たさが全く感じられない不思議な食感。またとても濃厚なチョコ味で、冷たさが少ない分、チョコレートソフトを食べているというよりは濃厚なチョコレートクリームを食べている様な感覚に襲われます。トッピングのチェリーバルサミコはほのかな酸味で、甘くて濃厚なチョコレートに刺激というアクセントを与えてくれていました。

 

ほぼ豆の風味!?ピスタチオ味は一食の価値あり!

ピスタチオ味 380円 + トッピング ホワイトバルサミコ 150円

写真手前のソフトクリームがピスタチオ味。少しくすんだ白色で真っ白ではありません。口に運ぶとピスタチオから塩味を取り除いたような豆の風味が口の中を駆け回ります。ピスタチオ好きにはたまらない!今のところ、これが一番好きな味です。

トッピングのホワイトバルサミコは、オーナーさんのイチオシ!そのままでも飲むことができるくらいのまろやかな酸味で、これだけでもとても美味しいです。それもそのはず。使用しているのはイタリア「ジュゼッペ・ジュスティ」社アチェート・バルサミコ。ブリュッセルで開かれた「Superior Taste Awards」で最優秀賞を受賞。死ぬまでに買うべき商品101個のうちの一つとしても選ばれました。もちろんソフトクリームとの相性もバツグンで、かけて食べると更においしさがアップです!

 

定番のミルクも、一味違った面白さ!

ミルク味 380円 + トッピング オリーブオイル 150円

別の日に伺ったときにいただいた、ミルク味のソフトクリーム。濃いけれど後味さっぱりなミルク味で、若干甘さが強かった気がします。

トッピングのオリーブオイルは2種類ありましたが、それぞれに酸味の強弱が感じられました。今回は酸味の少ない方を選択。かけることでオリーブオイルのコクが加わり、また違った風味に代わります。わたし自身がソフトクリームに油をかけるということに抵抗があったため、お試し程度に留めましたが、乳脂肪分が多めのソフトクリームが好きな人などには好まれるトッピングではないかと思います。

 

オーナーさんのこだわりが詰まった、手作り感のある素敵な店内

ぜひ一度は上がってみてほしい2階席

オーナーさんがまとめて購入してくるという雑貨やアンティークの数々が散りばめられた店内。単色の壁や床はスタッフの方やオーナーさんが自ら塗ったそうで、アクセントになる絵は以前紹介した「ズッカフェ22」のオーナーさんが書いたもの。1つ1つではまとまりがなさそうなものたちがたくさん集まることで、空間をとても可愛くアレンジしていました。

 

牛乳タンクなんかをイスにする発想が素晴らしい

1階の注文カウンター

注文の際には、お店に入って直ぐにある券売機でチケットを購入。カウンターでチケットを渡し、ソフトクリームを受け取ります。1階の席で食べても良いですが、初めてきた際には広い2階席でいただくのも良いかと思います。

 

最後に

今回伺った札幌市豊平区美園に新しくできたソフトクリームカフェ「ノーレイン,ノーレインボー」さん。新感覚ソフトクリームを気軽に食べることができ、また斬新なアイディアのトッピング「バルサミコやオリーブオイル」はここでしか味わうことが出来ません。駐車場がないため車で向かうには不向きかも知れませんが、テイクアウトも準備中とのことでしたので、サッと買って持ち帰る分には大丈夫かも知れませんね。機会があれば、一度お立ち寄りください。

 

【no rain,no rainbow(ノーレイン,ノーレインボー)】

住所:札幌市豊平区美園3条4丁目3-1
営業:13:00~21:00
定休:月



Translate »

Copyright© ドライブ北海道!- Driving Hokkaido! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.