深夜2時まで営業!小樽市花園の「中華大丸」で、小樽のソウルフードあんかけ焼きそばをいただきました!

更新日:

晩ごはんを求めて花園銀座商店街をふらりと散策

今回のドライブでは「赤井川・余市・小樽」をグルっと回り、最後は夜の小樽を満喫!夕暮れの「小樽運河」からはじまり、「旭ヶ丘展望台」・「天狗山」山頂からの夜景を何年かぶりに楽しんできました。

そうこうしてる間に夜はふけ、お腹もペコペコに‥。小樽の夜は早く、大半のお店は8時には閉まってしまいます。そこで向かったのは、昔ながらのスナックや居酒屋などが何十件も軒を連ねる情緒溢れる繁華街「花園」。ここなら夜も開いているお店がたくさんあるので、遅い夜ご飯を求めてお店を探すことにしました。

 

夜の小樽で食べる小樽のソウルフード、あんかけ焼きそば!

「花園銀座商店街」を歩いていると、明々と光るお店が1件目に飛び込んできました。佇まいはあからさまにラーメン屋さん。お店の前の旗にはラーメン、ギョウザに続き、よ~く見ると「あんかけ焼きそば」の文字が!あんかけ焼きそばと言えば、小樽市民のソウルフード。ラーメン屋さんに行ってもラーメンを頼まず、あんかけ焼きそばを食べる小樽市民の数はかなりなものです。夜に食べるには少し重いかな?とも思いましたが、今回はこちらのお店「中華 大丸」さんであんかけ焼きそばをいただきました。

 

お店の場所は「花園銀座商店街」のある緩やかな坂道の上の方。赤と黄色が基調の比較的目立つ外観なので、まず見落とすことはないと思います。繁華街にある店なので、専用駐車場はもちろん無し。回りには時間貸し駐車場は何ヶ所かありましたが、提携駐車場はありません。

 

ボリューム満点!大丸さんのあんかけ焼きそば!

あんかけ焼きそば 850円

皿から溢れそうなくらいたっぷりで山盛りな、ボリュームのあるあんかけ焼きそば。しょう油ベースの餡の中には、エビ・豚肉・ウズラの卵と、もやし・白菜・シメジなどのたっぷりな野菜。皿の縁にチョコンと乗っかった紅ショウガと洋がらしが何とも言えません。こんなに山盛りなのにもかかわらず皿から溢れないのは、それだけ餡のとろみが強いから。箸でもちあげることができるくらい、しっかりとしたとろみでした。

 

ひと口食べてビックリ!
あんかけ焼きそばなのにかなり優しい味わいです。あんかけ焼きそばと言えば、少し濃い目のしょう油味がベースのことが多く、また基本中華なのでたっぷりと油を使っているところが多いイメージ。それに比べて大丸さんのあんかけ焼きそばは、若干うす口であっさり。よ~く餡を見てみましたが、ほとんど油が浮いていませんでした。

麺にはしっかりと焦げ目がついていたので、間違いなく油もそこそこ使用しているはずですが、意外と夜に食べるのにもピッタリなあんかけ焼きそば。それでいて全く物足りなさも感じず、最後まで飽きずに食べきることができました。繁華街という場所柄上、夜でも食べやすい味付けにでも仕上げているのかな?何にせよ今の気分にもピッタリで、とても満足な1皿でした。

 

量が多い人は、ハーフのあんかけ焼きそばを食べてみて下さい!

あんかけ焼きそばハーフ 700円

通常の量だと食べきれない方や、夜にたくさん食べるのは嫌だ!なんて方には、ハーフサイズのあんかけ焼きそばがおススメ!味付け・具材の種類は通常のあんかけ焼きそばと全く同じで、量だけが控えめとなっています。控えめと言っても通常の半分よりは多いくらいだと思いますので、小食の人ならこれだけで満腹になること間違いなしの大きさです。

 

しっかりと焦げ目のついた香ばしい麺がたまりません。花園で飲んだ後は、大丸さんのあんかけ焼きそばで締めるのはいかがでしょうか?

 

10時過ぎでも結構混雑!店内の様子

今回訪問したのは、夜の9時半ころ。店内のほとんどの席が埋まっていて、わたし達が座って満席の状態でした。お客さんの大半は地元の方の様でしたが飲み歩いた帰りという感じではなく、作業着を着た作業員の方や、高齢のご夫婦などが食事をしに来ている感じでした。他、日本の観光客が1組と、海外の観光客が1組来ていました。

 

ビールを飲みながら食べる大衆中華も美味しいのですが、テーブルを見ると大半の方が食べていたのはあんかけ焼きそば。やっぱり小樽のソウルフード。たまたまかも知れませんが、ラーメン食べている人なんか1人もいませんでした。

 

大丸さんのメニュー表を確認!


▲ 昔ながらの黄色いメニュー表がたまりません!ご飯ものは一通り可能!

▲ ラーメンを始め、麺類もひと通り食べることができます。

 


▲ 卓上メニュー。一番先に出てきたのは、やっぱりあんかけ焼きそば!

▲ 次のページには、五目麺・麻婆麺・坦々麺と続き‥

▲ 比較的普通のラーメンはこの辺り。結構掲載順位は低めです。

▲ メニュー表は、一通り英語対応している様です。

▲ カレーも出来ます。餃子カレー‥、みよしのだけかと思ってました。

▲ 1品メニューも充実。お酒のお供に。

▲ メニュー一覧。よく見るとあんかけ焼きそばが載っていない‥。あんかけの方がサブ?

 

最後に

今回のドライブのラストは、小樽市花園の大衆中華食堂「大丸」さんの「あんかけ焼きそば」でフィニッシュ!夜の10時前だったにもかかわらず、お腹に優しくて美味しいあんかけ焼きそばを食べることができたことにはビックリでした。なお花園には小樽市民でも知らないディープなお店がいっぱいありますので、下調べの上ではしごしてみるのも面白いかも知れません。

この後は深夜のドライブ。夜も遅くなり若干車の少なくなった国道を走らせ、札幌へと帰りました。小樽・余市は札幌近郊で定番のドライブコースですが、まだまだ探すと言っていないところがたくさん。当ブログでは鉄板から穴場まで色々とご紹介していくつもりですので、今後も皆さまのドライブの参考となれば幸いです。

 

 

【 中華大丸 】

住所:小樽市花園1丁目11-4
電話:0134-32-8345
営業:11:00〜翌2:00
定休:木曜日



Translate »

Copyright© ドライブ北海道!- Driving Hokkaido! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.