【桑田屋白石店】明治から続く小樽の郷土菓子を札幌で!-札幌市白石区-

更新日:

札幌市白石区にあります大型ショッピングセンター「イーアス札幌」。用事があって立寄った際に、目に入ったのは「スイートポテト」の文字。この後訪問するお宅に、丁度手土産が必要な状況だった訳で、だったらこちらで買っていこうか。

 

IMG_20160429_163650.jpg
小樽名物「ぱんじゅう」のお店【桑田屋 白石店】さん!

wikipediaによると、ぱんじゅうとは以下の様なもの。
「今川焼き(大判焼き、回転焼き、おやき)から派生し、半球型、釣鐘の形状をした焼き菓子、郷土菓子。三重県伊勢市・北海道小樽市・栃木県足利市の銘菓、土産菓子として全国的に認知される。」との事。

桑田屋さんのぱんじゅうは、隣町小樽が発祥!小樽本店の他、大谷地の札幌南店とこちら白石店の3店舗を展開しているそうです。

 

IMG_20160429_163712.jpg
メインのぱんじゅうがケースにたくさん並んでました。しかし、本日のお目当てはこちらではなくスイートポテト!

 

IMG_20160429_163722.jpg
ちなみにぱんじゅうのお値段はこちら。12個セットで1,000円。15個セットで1,250円です!

 

IMG_20160429_163802.jpg
なお桑田屋さんのぱんじゅうとは、たこ焼きの焼型みたいなものであんこ等を包んで焼き上げたお菓子。あんこの他に、チョコやキャラメル、クリームなどの種類がありました。時期に応じて桜あん、チーズクリーム等もラインナップに並びます!

 

IMG_20160429_163716.jpg
IMG_20160429_163750.jpg
色々なテレビでこちらのぱんじゅうが紹介されていた様です。「にじいろジーン」「はなまるマーケット」「いきなり!黄金伝説。」の事が書いてありました。

 

IMG_20160429_163655.jpg
さて本日お目当てのスイートポテト。1個210円のミニサイズもありましたが、手土産用の1本1,200円のスイートポテトを購入!

 

IMG_20160429_191902.jpg
スイートポテトは冷凍の状態での引き渡しとなります。
訪問先には購入して1時間半程経過してから伺いました。渡した後に皆でしっかりいただきましたが、案の定まだ凍っている状態。なのでレンジで解凍してからいただきました!

甘すぎないスイートポテトは舌触りがとっても滑らかで、ペロッと完食してしまいました! 桑田屋さんは「ぱんじゅう」の方が有名ですし、最近しばらく食べていないので、次回訪問の際には、是非「ぱんじゅう」をご紹介できたらと思います!

 


 

【 桑田屋 白石店
住所 :札幌市白石区東札幌3条1丁目1-1 イーアス札幌内
電話 : 011-832-6557

-北海道の和菓子
-, , , , , , , , , , , ,

Copyright© ドライブ北海道!- Driving Hokkaido! , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.