定山渓温泉 雪灯路 2013 - 札幌市南区定山渓温泉 -

投稿日:

きっかけはfacebook。 シェアしているのは 北海道Likers。
北海道の観光地や特産品を紹介するこちらのアカウント。
タイムラインには、いつの間にやら何かいい感じのイベント載ってた。
ほ~、定山渓なら札幌市内。 近いし仕事終わってからでもいけるな。
               雪灯路ポスター
イベント名は 「 定山渓温泉 雪灯路 2013 」
定山渓神社を中心に街をスノーキャンドルで飾り、幻想的な空間を作り出すイベント。
スタートしたのが2011年からということで、今年2013年で3回目。
キャンドルの数は約2,000個! 定山渓観光協会とボランティアの方々で作られたとの事。


   定山渓神社 鳥居 
   境内
国道230号線、俗に言う石山通。 札幌中心部から南区方面へはひたすらまっすぐ。
定山渓に到着しすぐにみえてくるスノーキャンドルの灯り。 会場はここか。
ホテルミリオーネの少し手前側、定山源泉公園方面へ行く下り坂の少し手前。
国道に面した階段のすぐ上には鳥居。 間違いなくここだ!
さて駐車場…、事前情報だとスポーツ公園駐車場等に停めて下さいとの事。
場所はホテルミリオーネ過ぎて直ぐの信号を曲がった所。丁度観光案内所のある場所の奥。
ちょっと暗い駐車場に車を停め歩くこと5分で到着!
鳥居をくぐると、ん? ちょっと待て…。 あるんじゃん、駐車場!
神社の駐車場発見!一般客も停めてる模様…。台数が少ないから公にしてないのかな? 
 
   雪灯路 
   ハート 
   ヘビ 
   ランタン
   キャンドル
定山渓神社の境内にはスノーキャンドルがズラーっと! 周囲が明るくなる程の数。
一風変わった幻想的な空間。 小樽の 雪あかりの路 とはまた違った雰囲気。
規模は大きくはないけど、神社という雰囲気にキャンドルの灯りがマッチ!
ハート型に並べられたキャンドルの前では、記念撮影に列ができてました。
また、今年の干支、「巳」型に並べられているキャンドルもありました。
テントの中では、販売用のキャンドルが。どうやら中ではキャンドルに何かを書いている。
これはイベントの一環。まずは有料1個300円のキャンドルに願いを書き込む。
これに火を灯し、「願いの灯り」を雪塔まで消さない様に運べると願いが叶う、という企画。
   全景 
   全景 
   全景  
   お宮
会場内のオブジェ、クラゲの様な違うような…、どっかで見たことある…。
あ~、そうだ! 若干形は違うけど絶対そう!2011年に小樽でやってた藝術祭!
結構マイナーだったイベント、ハルカヤマ藝術要塞。
そこに出店していた芸術家、矢崎勝美×ダムダンライ のユニットの作品。
何故これを選んだんだろと思うような異質な物体。
昨年までは刺激が足りなかったからか、それともそう思わせるのが目的か…。
調和してるとは言い難いけど、何故か写真収まりが良いようにも思われる作品でした。


【 定山渓温泉 雪灯路 2013 】
期間 : 2013年 2月6日(月)~2月12日(日)
時間 : PM6:00~PM9:00
住所 : 札幌市南区定山渓温泉定山渓神社
TEL : 011-598-2021 (定山渓観光協会)

大きな地図で見る

-北海道のイベント情報

Copyright© ドライブ北海道!- Driving Hokkaido! , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.