名物!絶品「平取和牛」をリーズナブルに!【びらとり和牛 じゃんけんぽん】-沙流郡平取町-

更新日:

平取町を目指し車を走らせた今回のドライブ!途中の苫小牧で偶然通りかかった「苫東展望台」では、天気の良い中で勇払原野を一望する事ができ、気持ち良いスタートを切る事ができました!

苫小牧の民間企業による私有地穴場展望台!【苫東展望台】-苫小牧市柏原-
北海道では雪も降り始めた11月の下旬。寒さにある程度慣れている北海道民でも、寒くなると外に出なくなるのが通常。わたし達も例外ではないのですが、それ以上にドラ...

「苫東中央IC」より「日高富川IC」まで高速道路で移動し平取町に到着!この時点で時間は11時位。時間も時間なので、平取町ではまずお昼をいただく事にしました。

 

img_20161126_114632
img_20161126_114710
高速道路を下りてからは「国道237号線」を北に進みます。1時間弱程進むと「平取町振内」に到着。今回は平取町の名物「びらとり和牛」をいただく為、こちらのお店に向かった訳です。

「じゃんけんぽん」さん!
こちらのお店ではびらとり和牛をリーズナブルにいただく事ができます!車で1時間弱も移動したのは、こちらで食事をする為。びらとり和牛は他にもとても有名な「くろべこ」さんや「びらとり温泉」のレストラン等でいただく事ができますが、今回はまだ未訪問のこちらのお店に行ってみたくなったのでした。

 

 

img_20161126_120857
「びらとり和牛のビーフカツ」 1,780円!
メニューの説明書きには「びらとり和牛の旨みを生パン粉で閉じこめサクサク揚げ、じゃんけんぽん特製醤油ベースのソースとわさびで頂く一品です。」との説明書き。

たっぷりのご飯にお漬物、サラダ、お味噌汁がセットでついてきます。この日は豆腐とわかめのお味噌汁でした。ビーフカツも値段の割にたっぷりです。

 

img_20161126_120917
平取町では、昭和37年に島根県から繁殖牛が導入され、その後「びらとり和牛」ブランドが誕生。びらとり和牛の特徴は、平取町の凍てつく冬の寒さを乗り越える事によって、肉の旨味が凝縮され、味の濃い牛肉になっているのが特徴です。
(JAびらとりHPより引用)

抜群のレア加減で揚がった「びらとり和牛」のカツ!きめ細かくサシが入ったお肉はとても柔らかく、力を入れなくてもスーッと噛切る事が出来ます。脂もいつまでも口の中に残る嫌な脂ではなくサッパリとした脂で、お肉の旨みが引き立ちました!サラサラした特製ソースをかけ、わさびをのっけていただくと、味が引き締まって更に美味い!

 

img_20161126_120954
付け合わせのサラダも意外に豪華!?キャベツの千切りの他、ムラサキキャベツ、パプリカ、タマネギ、水菜にホウレン草と種類が豊富。ドレッシングはニンジンの風味がある酸味の効いたものでした。

 

img_20161126_120959
「びらとり和牛ハンバーグ&カットステーキセット」 1,950円!
妻がいただいたステーキにハンバーグ。和牛ステーキ120gにハンバーグ150gがセットになっています。例の如く少しづつ頂戴しましたが、特に直接旨味や食感が伝わるステーキが美味しかったです!焼き加減もちょうど良いレア。カツも美味しかったけど、ステーキの方が好みでした!

ハンバーグは少々ねっとりとした食感。恐らくつなぎからの食感でしょうが、これは好き嫌いが分かれるかも。肉汁たっぷりなのは変わらず、こちらも美味しかったです。

 

img_20161126_121002
付け合わせはカボチャ・ブロッコリーと、長芋のステーキ。ホクホクの長芋が美味しかったです。

このお肉がこの量で2,000円弱でいただけるなら、かなりリーズナブルです!和牛ステーキだと価格設定4,000円位~で出しているお店も多いですし、少量からいただけるお店も少ないですしね~。

 

img_20161126_115257 img_20161126_124342 img_20161126_124320
店内は小上がりが4席に、テーブル席とカウンター。そこそこ席はありますが相席有りかはわかりませんので、来店客が多くなると待ちとなる可能席もあるかも?

 

img_20161126_115526 img_20161126_115535 img_20161126_115544 img_20161126_115554 img_20161126_115601
びらとり和牛を使ったメニューの他に、カレー・フライ定食・ピザなどもありました。また焼肉も出来るみたいです。びらとり和牛のハンバーグカレーやメンチカツ等、びらとり和牛と組み合わせたメニューも豊富でした。

 

img_20161126_115431 img_20161126_115415 img_20161126_115444 img_20161126_115425 img_20161126_115438
メニュー表とは別に、じゃんけんぽんさんのイチオシメニューが別にラミネートされてました。今回はこのイチオシメニューの中からいただきました!

 

img_20161126_115321 img_20161126_115327
平取町のご当地グルメ「ニシパの恋人ランチ」の提供店。「ニシパの恋人」の説明は以下に記載。
「北海道一の出荷量を誇るびらとりトマトやその加工品をブランド化した名称です。ニシパとは、アイヌ語で、紳士・旦那・金持ちをあらわします。ニシパが健康な体を保つために真っ赤に熟れたトマトを毎日食べて、恋人のように愛してしまったと言うストーリーからネーミングされています。温暖で肥沃な大地、びらとり地区で真っ赤になるまで太陽の光を浴びじっくりと大切に育ったトマトは甘みに富み、しっかりと実も堅く、日持ちするのが特徴です。ビタミンA、B1、C、E類、ミネラル等が沢山含まれていてとてもヘルシーです。」
(JAびらとりHPより引用)

ニシパの恋人ランチは、平取産トマトと、びらとり和牛若しくは平取産黒豚を使用したランチセット。じゃんけんぽんさんでは黒豚を使用したチーズハムカツを提供。価格も全店980円で統一しているとの事ですので、リーズナブルにいただく事が出来ます。

 


 

【 びらとり和牛 じゃんけんぽん 】
住所 : 沙流郡平取町振内町30-11
電話 : 01457-3-3200
営業 : 11:00~14:00、17:00~20:00
定休 : 月曜(祝日要TEL)

-北海道の洋食
-, , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© ドライブ北海道!- Driving Hokkaido! , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.