【駅前カリーVege(ベジ)】南平岸駅前のアクセス良好なスープカレー屋さん!-札幌市豊平区-

更新日:

本日のお昼ご飯はこちらでいただきました。

 




「駅前カレーVege(ベジ)」さん!
札幌市は地下鉄南北線の「南平岸」駅の目の前にあり、2016年9月にOPENしたお店。南区にある「芸術の森美術館」の近くにお店を構えるスープカレー屋さん「山小屋カリーVege(ベジ)」さんの2号店となります。

地下鉄駅前なので駐車場は少な目の1台分のみ。店前のもう1台分はデリバリー用の車が止まってます。

 

 






「チキンとお野菜のカレー」 980円!
今回は「グルーポン」を使用。通常980円のこちらのメニューが、クーポン使用で600円(確か…)とリーズナブルにいただくことができました!具材は、チキン・ニンジン・ナス・ジャガイモ・ブロッコリー・カボチャ・ヤングコーン・水菜。チキンは「揚げ」「茹で」を選ぶことができましたので、「揚げ」でお願いしました。

元々あっさりサラサラなスープなのでしょうが、チキンを始め他の野菜までしっかりと素揚げされていたので、結果こってりに…。その素揚げ具合ですが、ブロッコリーの先端が真っ黒になってしまっていた程。香ばしいと言えば聞こえはいいですが、サクサクするブロッコリーには少々違和感です。

全体的にはとてもスタンダードなスープカレー。お店としての特徴は見出せませんでしたが、スパイス感・濃さなども適度で(油がキツくなければ)美味しくいただけました。揚げのチキンレッグはホロホロではなかったので、少々食べにくかったのは残念です。

 



妻がいただいていたのが同じメニューで、チキンレッグは「茹で」。こちらのチキンはホロホロ崩れて食べやすかったみたいですが、油の量は大差なしだそう。やっぱり野菜の素揚げ加減の方が原因の様でした。

 


店内の様子。
以前(6年位前)に南平岸に住んでいた時期がありましたが、その時にこちらの店舗にはダーツバーが入っていた記憶があります。

店員は男性が2人で行い、デリバリーが入る度に1人いなくなります。なので、常時いるのは1人。時間によっては提供まで時間がかかることが予想されます。接客に関しても決して愛想が良い訳ではなく、だからと言って嫌な感じもありません。お店としては可もなく不可もなく。アクセス良好なので、まだ近場に住んでいたら普段使いには良かったと思います。

 


メニュー表がこちら。
種類はそこまで多くはありませんでした。

+50円で「豆乳スープ」、+100円で「ココナッツスープ」を選ぶことができ、スープ大盛りは+200円。辛さは1~5番までは無料で、ビッキーヌ入りの6番以降は+100円です。

ライスは150g・200gが通常料金。以降300gが+50円、400gが+100円となります。逆にご飯の量を減らし100gにすると-50円、ご飯なしだと-100円となります。

 


ショップカードがこちら。
しっかりこちらのお店と本店の2店舗の記載がありました。

 


デリバリーのリーフレット。
宅配の対象地域は限られますが、デリバリーが可能な店舗はまだまだ貴重です。

 


 

【 駅前カリーVege (ベジ) 】
住所:札幌市豊平区平岸3条13丁目7-10
電話:011-598-8331
営業:11~15:00・17~22:00、土日祝日11〜22:00
定休:無休(年末年始は要確認)

-北海道のカレー
-, , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© ドライブ北海道!- Driving Hokkaido! , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.