【厚岸漁業協同組合エーウロコ】1個からでも大丈夫!買った牡蠣をその場で食べれる直売所!-厚岸郡厚岸町-

投稿日:

今回のドライブの目的地は道東の「浜中町」「ルパン三世」の作者「モンキー・パンチ」さんの出身地として知られており、広大な「霧多布湿原」が広がる自然豊かな町です。

その途中、お昼ご飯をいただくために立ち寄ったのは、「厚岸町」にある道の駅「厚岸グルメパーク」。施設内にあるレストラン「エスカル」さんでは、大きな牡蠣がたっぷり入った丼ぶりをリーズナブルにいただくことができ、大満足な昼食でした。

【道の駅 厚岸グルメパーク】地元産の牡蠣料理が満載!7年連続満足度1位の道の駅!-厚岸郡厚岸町-
今回、札幌から向かったのは「釧路市」の東側にある「浜中町」。「ルパン三世」の原作者「モンキーパンチ」先生の出身地であり、広大な湿原「霧多布湿原」が広がる自然...

【レストラン エスカル】厚岸産牡蠣を使ったメニューが豊富な道の駅の大人気レストラン!-厚岸郡厚岸町-
札幌を早朝4時に出発し、今回向かったのは道東の「浜中町」。  途中の帯広市で朝食をいただき、また釧路市を越えた「厚岸町」の道の駅「厚岸グルメパーク」で本日...

 



「厚岸漁業協同組合 エーウロコ」!
厚岸町漁業組合の直売店であるエーウロコさん。施設内には新鮮な「牡蠣」を始めとした海産物がズラ~っと並んでおり、旬を向かえた鮮度の良い魚なども取り扱っています。また店内の奥にある飲食スペースでは、買った牡蠣などをその場で食べることも可能。1個からの購入も可能なので、その時の気分に応じて好きな量だけいただくことができます。

お店の前で出迎えてくれるのは、厚岸町の公式キャラクター「うみえもん」。顔出し看板の他、郵便ポストの上からも待っててくれていた様です。

 

 


店内の様子。
広い店内にはたくさんの人が。鮮魚や貝類の他にも厚岸町のお土産や海産物の加工品、冷凍の肉類なども置いてありました。観光客と思われる方も多数いましたが、地元の方と思われる方も多数。品数が豊富なため、普段使いにも良いのだと思われます。

 




建物入口から入って右側手前側に人が集まってました。何かな~とのぞき込んでみると、そこにはたくさんの牡蠣が入った水槽が!他にも白貝やホヤ、あさりなどの貝類が多数。

どうやらエーウロコさんで取り扱っていた牡蠣の種類は3種類。

  • カキえもん(厚岸生まれ、厚岸育ちの牡蠣)
  • マルえもん(三陸生まれ、厚岸育ちの牡蠣)
  • ナガえもん(三陸生まれ&育ち、厚岸過ごしの牡蠣)

サイズごとに値段も異なり、マルえもんだと「Mサイズ 1個130円」「Lサイズ 1個160円」で販売されてました。買って帰っても良いですが、奥にある飲食スペースで食べることもできます。飲食スペースには電子レンジや牡蠣ナイフなどが備えてあり、生牡蠣として食べる他に蒸し牡蠣としていただくことも可能です。

わたし達はというと、以前立ち寄った際に飲食スペースで牡蠣をいただいたことがあるので今回はパス。代わりに、購入した牡蠣を自宅へ配達してもらうことにしました。エーウロコさんでは店内で発送の手続きをすることができるので、とても便利。牡蠣を10個購入して、後日家で美味しくいただきました。

 



牡蠣などの貝類以外にも、活きの良い鮮魚もたくさん売ってました。この日は、カレイ・ヒラメ・キンキ・鱒‥など。時期によって品揃えも変わります。買った魚は切身や3枚おろしにしてくれますので、持ち帰りも楽!この日は偶然「鱒」のキズものが1本800円で売ってましたので、迷わず購入!切身にして、こちらも後日家で美味しくいただきました。

 



店内奥の生け簀には、これでもかっ!ってくらいのヒラメ(カレイ?)が!?生け簀の中には、他にも色々な魚が泳いでました。

 



春先に訪問した際には「時鮭」がたくさん売られてました。値段は大きさにより、1,000円~4,000円程度。なかなか時鮭を1本買う機会はないので、1,500円程度のものを1本購入!こちらも切身にして後日送ってもらいました。おかげで冷凍庫がパンパンとなったのは言うまでも無しです。

 






他にも冷凍の海産物がたくさん売ってました。

鮮魚などは時期に応じて品揃えが変わるので、エーウロコには厚岸に立ち寄る度に必ず見に来ます。次はサンマの時期に来たいと思ってましたが今年は難しそうなので、来年は必ず立ち寄りたいと思います。

 


 

【 厚岸漁業協同組合 エーウロコ 】
住所:厚岸郡厚岸町字港町50-5
電話:0153-52-0117
営業:9:00~17:00
定休:火曜(5~12月は無休)

-北海道の専門店
-, , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© ドライブ北海道!- Driving Hokkaido! , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.